近江八幡の伝統「八幡靴」

River Field

熟練職人が作るオーダーメイドの靴をお届けします。

業種
オーダー靴と靴用品の販売
交通
JR近江八幡駅南口からすぐ

TEL:0748-37-5451

〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町617JR近江八幡駅南口

※お問い合わせの際は「ビビっとナビ.comを見た」とお伝えください。

コンセプト

オーダーメイドの靴やさんリバーフィールドでは、お客様の足にフィットするオーダー靴をご提案。おひとりおひとりの足に合わせて、職人が1足1足、納得いくまで丁寧にお手作りしています。外反母趾でお悩みの方、オーダースーツにこだわるビジネスマンの方からのご依頼が多いお店で、熟練の職人の技術をお楽しみください。
手縫いの「八幡靴」は伝統の職人技です。世界でたった一足。自分だけのオーダーシューズを作ってみませんか。

近江八幡の手縫い靴は、マッケイ式製法です。

型に中底を取り付け製甲をつり込んでから表底を貼り付け、一度靴型を抜いて、表底と中底、製甲を一緒に縫いつけ(中縫い)ます。もう一度靴型を入れて、かかとを取り付けコバ仕上げをし、完成です。この靴の特徴は、履くと足をつつみ込む感じがし、そりかえりが良い為、まさに完全手造りならではのフィット感が味わえます。近江八幡の靴職人さんの技をご覧ください。

近江牛の皮革を使ったオーダーシューズ

軽く柔らかい履き心地が特徴の「八幡靴」と柔らかい滋賀県の「近江牛」のコラボ商品です。滋賀県知事にも履いていただいている人気商品です。
従来、国産牛の皮革は柔らかすぎ、革製品の材料には不向きで1部ソファー等の材料に使われる他は廃棄されていると聞いています。近年、革の鞣しの技術も向上していますので靴の材料として使用は可能で、実際、「飛騨牛」を使った例も有ります。軽く柔らかい履き心地が特徴の「八幡靴」と柔らかい「近江牛」のコラボは必ず良い製品が出来ると確信して開発に取り掛かりました。

インフォメーション

定休日 月曜日 営業時間 10:00~17:00
e-mail info@easyorder-shoes.jp URL http://www.easyorder-shoes.jp/
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ショッピング