われは湖の子 湖西の旅 中江藤樹とこどもの国 安曇川

われは湖の子 湖西の旅 中江藤樹とこどもの国 安曇川

道の駅「藤樹の里あどがわ」

【安曇川へのアクセス】
国道161号線

安曇川は近江聖人と呼ばれた日本陽明学の始祖 中江藤樹の生誕・終焉の地。
今日はその藤樹ゆかりの軌跡を中心に安曇川の町を楽しみましょう。
まず安曇川の情報収集は国道161号線の道の駅へ。

藤樹の里あどがわ
藤樹の里あどがわ
藤樹の里あどがわ

観光案内所

【藤樹の里あどがわ】  TEL:0740-32-8460  ホームページ
★営業時間 9:00~18:00(レストランは~21:00)。 定休日 第2・4水曜(祝日時は翌日)・元旦
★施設 観光案内所 情報休憩所 高島みちくさ広場 レストラン ファーストフード コンビニ 扇子ギャラリー 
★安曇川には全国の90%が生産される高島扇骨があり館内でも扇子展示室や扇骨作り実演コーナーがあります

藤樹の里あどがわ
藤樹の里あどがわ

高島みちくさ市場

藤樹の里あどがわ

湖西線安曇川駅案内所

中江藤樹の軌跡巡りは道の駅から徒歩散策圏内にあります。

陽明園

陽明園
陽明園
陽明園

陽明園は王陽明の生地中国浙江省余姚市と友好交流を記念し建設された中国式庭園です。

陽明園
陽明園
陽明園

上海の豫園、蘇州の抽政園や留園など中国を代表する庭園を参考に余姚市建設委員会の監修により復元されました。 

陽明園
陽明園
陽明園

「太湖石」と呼ばれる池の周囲に配した奇怪な岩石や塀の「龍門」ほか建築材料の殆どは中国本土より運ばれました。

陽明園
陽明園
陽明園
陽明園

次は、中江藤樹記念館へ行きましょう。

ページ:

1

2 3 4
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高島市