記事の詳細

近江八幡 ヴォーリズ建築めぐり

アンドリュース記念館・ウォーターハウス記念館の2館を公開します(10/28〜11/26の13日間)
※本事業は、公益社団法人びわこビジターズビューロー・ 公益財団法人近江兄弟社・近江八幡観光ボランティアガイド協会の協力により開催します。
和の文化が色濃く残る近江八幡ですが、まちの中には異国情緒ある洋風建築が数多くあります。それらの建築の設計を手がけたのが、ウィリアム・メレル・ヴォーリズです。彼は明治38年、滋賀県立商業学校(現八幡商業高校)の英語教師として来日しました。来日後、熱心なキリスト教伝道活動を行うとともに、「建物の風格は、人間と同じくその外見よりもむしろその内容にある」との信念で、全国で約1600にも及ぶ建築設計に携わりました。
メンソレータム(現メンターム)を日本に輸入(後に製造販売)した人物であり、当時不治の病として恐れられた結核治療を目的とした近江サナトリウム(現ヴォーリズ記念病院)の建設、さらには、市内の子どもたちの教育の場として、図書館や近江兄弟社学園の設立など、多岐にわたる社会貢献事業を展開しました。「近江八幡は世界の中心」との思いで、近江八幡のまちを深く愛したヴォーリズの軌跡と精神は、今もこの地で生き続けています。

 

 

2017年特別公開のお知らせ

ウォーターハウス記念館

ウォーターハウスは早稲田大学の講師として来日しました。ヴォーリズに共鳴した彼は、一時帰国し神学校で学び夫婦で再び日本に戻り近江ミッションに加入しました。鉄道などが整備されていない当時、彼は、湖畔伝道船(ガリラヤ丸)の船長としても活躍し、各地域で布教活動に力を注ぎました。 2013年に築100年を迎えた当館は、アメリカの伝統的な建築様式である「コロニアルスタイル」で建てられており、3階建て 室、暖炉が5箇所、煙突が2箇所備えられています。

アンドリュース記念館

ハーバート・アンドリュースはヴォーリズの大学時代の親友です。アンドリュースは、ヴォーリズに導かれてキリスト教信者となりましたがその後、若くして昇天しました。当館は、遺族より贈られた資金を基に、ヴォーリズ自身も貯蓄金の全てを捧げて、また、自らが設計し1907年に竣工したヴォーリズ建築第一号の建築物です。当館内の書斎と暖炉のある小部屋は「祈りの部屋」と呼ばれ、当時のままの姿が保存されています。

 

と き(全13日間) 10/28(土)、29日(日)
11/3日(金・祝)、4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、23日(木・祝)、24日(金)、25日(土)、26日(日)
時 間 10時〜16時
料金 2館で300円(1館のみ200円)※高校生以下無料 備 考 ※見学可能エリアに一部制限がありますので予めご了承願います。
※館内での写真撮影や録画はご遠慮願います。
※駐車場は併設されていません。
※観光ボランティアガイドが常駐しています。
※ヴォーリズゆかりの書籍等を販売しております。
入館チケットは各施設でお求め下さい。(予約不要)

 

アンドリュース記念館2F

ヴォーリズゆかりのアリゾナ産ナッツをお土産にいかがですか?

幼少期のヴォーリズに健康をもたらし、彼の芸術性にも大きな影響を与えたアリゾナの豊かな自然はネイティヴアメリカンの聖地として知られ、また近年ではパワースポットとしても注目されています。その広大で乾いた土と潤沢な地下水脈はナッツ類の生産に最適な場所として、高品質なナッツを産み出しています。店主自らアリゾナの農園を訪れて、自信を持ってオススメするこだわりのナッツを近江の無農薬フルーツとブレンドしたオリジナルのミックスナッツを作りました。まだ国内ではめずらしい無添加ナッツミルクや、近江の無農薬フルーツを使ったスロージュースなどゴーイングナッツでは、カラダとココロが喜ぶものを沢山取り揃えています。健康を気遣ったお土産として、贈答品としてご利用頂ければ幸いです。ヴォーリズゆかりのアリゾナのナッツを記念すべきヴォーリズ建築第1号で味わってみませんか?

定休日 通常 日曜・祝日
開館期間中は休無し
営業時間 通常11:00〜 18:00
開館期間中は10時開店
TEL 0748-43-1933 URL https://www.going-nuts.com/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-28

    Lavi vol.02
  2. 八幡堀
  3. 2017-10-5

    草津あおばな
  4. 希望が丘文化公園